近鉄グループホールディングス

近畿文化会

近畿文化会からのお知らせ

【歴史・文化セミナー】近鉄文化サロン阿倍野講座(2022年8月~2022年10月のご案内)

◎2022.07.01掲載

歴史・文化セミナーのご案内

毎月1回、近鉄文化サロン阿倍野主催(近畿文化会企画)のセミナーを開催しております。日程、講師などは次のとおりです。

※チラシデータはこちら➜20220701.pdfをダウンロード

●8月6日(土)13時~14時30分
演題:河内長野の霊地 観心寺と金剛寺
講師:井並 林太郎 氏(京都国立博物館研究員 
※定員に達し、キャンセル待ちで受付中。


●9月3日(土)13時~14時30分
演題:春日若宮式年造替
講師:花山院 弘匡 氏(春日大社宮司)
※定員に達し、キャンセル待ちで受付中。



●10月1日(土)13時~14時30分
演題:聖林寺の十一面観音像
講師:小林 裕子 氏(京都橘大学教授) 
※定員に達し、キャンセル待ちで受付中。

 

セミナーの最新情報は、近鉄文化サロン阿倍野へお問合せください。

【お申込み・お問合せ】

「近鉄文化サロン阿倍野」06-6625-1771
(受付時間)10時~19時 / 日曜日は10時~17時

(ホームぺージ) https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/

【臨地講座】葛城山麓の大型古墳と群集墳(2022年9月23日(金))

◎2022.06.27掲載
  


【受付開始日】

本講座は、7月13日(水)9:10から受付開始となります。

※受付開始日前の申込みは、対応いたしかねます。

(事前申込制、前納、先着順、一般参加可)



【講座名】

葛城山麓の大型古墳と群集墳(健脚向き)

【日程】

2022年9月23日(金・祝)※雨天決行(荒天中止)

【講師】

天理参考館特別顧問 松田 真一 氏

【集合】

近鉄御所線 新庄駅 9時20分

【行程】

<凡例>(-----電車 =====バス ・・・徒歩 >>>ロープウェイ +++++ケーブル ~~~船)

(徒歩10キロ)

近鉄新庄駅・・・屋敷山古墳(以下、葛城市)・・・神明神社古墳[石室見学]・・・二塚古墳[石室見学]・・・団子山古墳・・・[昼食]・・・寺口忍海古墳群(葛城山麓公園)・・・葛城坐火雷神社(笛吹神社古墳)・・・地光寺跡・・・脇田遺跡・・・葛城市歴史博物館[16時45分頃現地解散予定]

【代金(参加費)】※前納
一般 4,400円(近畿文化会ご入会で 3,400円)

【定員】
40名

【その他】
弁当持参。葛城山麓公園で昼食です。
解散場所から近鉄忍海駅までは徒歩約3分です。
・9月21日(水)以降の取消は1,000円(講座開催費)を負担。

※費用のお振込は、申込受付完了後から講座日の1週間前までにお願いします。


●受付予約完了後参加費用の振込期間内に、郵便局備付の「払込取扱票」に 住所、 氏名(フリガナ)、電話番号、生年、性別、講座日、講座名を明記のうえ、次の口座まで参加費をお送りください。

 


【お申込・お問合せ】近畿文化会事務局
〒543-0001大阪市天王寺区上本町6丁目5番13号 上本町YUFURA 7階
TEL:06-6775-3686  FAX:06-6775-3669
受付時間 9時10分~18時(土、日、祝日、年末年始、5/1は休み)
※講座のお申込みは受付日の9時10分からとなります。

【臨地講座】☆いにしえ姫皇子たちの夢の跡 -幻の宮斎宮をめぐる-(2022年9月17日(土))

◎2022.06.27掲載
  

☆印=旅行業務取扱いとなる講座です。

お申込みいただく前に、「講座申込・ご入会・お問い合せ」タブメニュー内の、旅行業約款(募集型企画旅行契約)、国内募集型企画旅行条件書をご確認のうえお申込ください。
※キャンセルの場合は国内募集型企画旅行条件書によります。


【受付開始日】

本講座は、7月13日(水)9:10から受付開始となります。

※受付開始日前の申込みは、対応いたしかねます。

(事前申込制、前納、先着順、一般参加可)



【講座名】

いにしえ姫皇子たちの夢の跡 -幻の宮斎宮をめぐる-

【日程】

2022年9月17日(土)※雨天決行(荒天中止)

【講師】

斎宮歴史博物館学芸員 榎村 寛之 氏

【集合】

近鉄・JR松阪駅近鉄側改札口 10時10分

【行程】

<凡例>(-----電車 =====バス ・・・徒歩 >>>ロープウェイ +++++ケーブル ~~~船)

(三重交通㈱の貸切大型観光バス利用、徒歩4キロ)
近鉄・JR松阪駅=====斎宮歴史博物館(以下、明和町)=====さいくう平安の杜・・・竹神社・・・いつきのみや歴史体験館=====[昼食]=====業平松=====隆子女王墓=====近鉄・JR松阪駅[16時35分頃解散予定]

【代金(参加費)】※前納
一般 7,800円(近畿文化会ご入会で 6,800円)

【定員】
20名

【その他】
遅めの昼食となり「イオンモール明和」で各自自由昼食です

※費用のお振込は、申込受付完了後から講座日の1週間前までにお願いします。


●受付予約完了後参加費用の振込期間内に、郵便局備付の「払込取扱票」に 住所、 氏名(フリガナ)、電話番号、生年、性別、講座日、講座名を明記のうえ、次の口座まで参加費をお送りください。

 


【お申込・お問合せ】近畿文化会事務局
〒543-0001大阪市天王寺区上本町6丁目5番13号 上本町YUFURA 7階
TEL:06-6775-3686  FAX:06-6775-3669
受付時間 9時10分~18時(土、日、祝日、年末年始、5/1は休み)
※講座のお申込みは受付日の9時10分からとなります。

【臨地講座】京都大学キャンパス見学会(2022年9月6日(火))

◎2022.06.27掲載
  


【受付開始日】

本講座は、7月13日(水)9:10から受付開始となります。

※受付開始日前の申込みは、対応いたしかねます。

(事前申込制、前納、先着順、一般参加可)



【講座名】

京都大学キャンパス見学会(外観見学)

【日程】

2022年9月6日(火)※雨天決行(荒天中止)

【講師】

川島 智生 氏(京都華頂大学教授) 

【集合】

京都大学時計台記念館前  13時30分

【見学先】

(徒歩2キロ)
京都大学(時計台記念館、陳列館、土木工学教室、建築学教室、旧光華寮、東アジア人文情報学研究センターなどを外観見学)[16時頃現地解散予定]

 【代金(参加費)】※前納
一般 4,500円(近畿文化会ご入会で 3,500円)

【定員】
20名

【その他】
昼食を済ませてから集合してください。
・解散場所から北白川バス停留所までは徒歩3分。京都駅まで路線バスで40
分です。
・9月2日(金)以降の取消は1,000円(講座開催費)を負担。

※費用のお振込は、申込受付完了後から講座日の1週間前までにお願いします。



●受付予約完了後参加費用の振込期間内に、郵便局備付の「払込取扱票」に 住所、 氏名(フリガナ)、電話番号、生年、性別、講座日、講座名を明記のうえ、次の口座まで参加費をお送りください。

 


【お申込・お問合せ】近畿文化会事務局
〒543-0001大阪市天王寺区上本町6丁目5番13号 上本町YUFURA 7階
TEL:06-6775-3686  FAX:06-6775-3669
受付時間 9時10分~18時(土、日、祝日、年末年始、5/1は休み)
※講座のお申込みは受付日の9時10分からとなります。

【近畿文化】冊子『近畿文化』872号(7月1日発行予定)の内容について

◎2022.06.24掲載

『近畿文化』872号の題名・執筆者と新規募集講座は以下のとおりです。

 

【題名・執筆者】

高野山奥之院を歩く
 狭川 真一 氏(大阪大谷大学教授)

●近畿文化会の思い出
 猪熊 兼勝 氏(京都橘大学名誉教授) 


※冊子『近畿文化』は、7月1日の発送予定です。

6月下旬から7月上旬頃は郵便物が非常に多い時期となります。到着までしばらくお待ち願います。




【新規募集講座】※受付開始日は7月13日(水)9時10分からです。
●9月6日(火)京都大学キャンパス見学会
講師:川島 智生 氏(京都華頂大学教授)

●9月17日(土)いにしえの姫皇子たちの夢の跡 -幻の宮斎宮をめぐる-
講師:榎村 寛之 氏(斎宮歴史博物館学芸員)

●9月23日(金・祝)葛城山麓の大型古墳と群集墳
講師:松田 真一 氏(天理参考館特別顧問) 


【今後の講座予定】※受付開始日は未定

●10月15日(土)
講師:戸花 亜利州 氏(帝塚山大学考古学研究所特別研究員)     
・昨年9月に中止になった臨地講座です。城陽の念仏寺を拝観後、薬師寺像に比肩される蟹満寺・薬師如来坐像を拝観します。

●10月22日(土)
講師:矢ヶ崎 善太郎 氏(大阪電気通信大学教授) 
・好評をいただいた「京都の巨大仏堂をめぐる」の再講座で、知恩院・東本願寺・西本願寺をめぐります

●10月29日(土)
講師:前園 実知雄 氏(奈良芸術短期大学特任教授)     
・記紀の神武天皇伝に登場する忍坂街道を歩き、先生が発掘に携わった脇本遺跡(雄略天皇泊瀬朝倉宮伝承地)を見学します。

●11月6日(日)
講師:来村 多加史 氏(阪南大学教授)     
・今春整備が完成した飛鳥・牽牛子塚古墳など、飛鳥の史跡見学を予定しています。

●12月4日(日)
講師:冨島 義幸 氏(京都大学大学院教授)     
・紅葉が終わって静けさを取り戻した湖東三山(西明寺、金剛輪寺、百濟寺)をめぐり、珠玉の建築を堪能します。
 

●1月21日(土)
講師:新谷 和之 氏(近畿大学准教授)     
・歌山市立博物館に勤務した新谷先生の案内で、紀州藩55万石の居城・和歌山城や景勝地・和歌浦周辺をまわります。


※掲載内容が急遽変更となる場合がございます。 

【開催報告】6月12日(日)「京都の巨大仏堂をめぐる」を開催しました。

◎2022.06.21掲載

6月12日(日)、臨地講座「京都の巨大仏堂をめぐる」(講師:大阪電気通信大学教授 矢ヶ崎 善太郎 先生)を実施しました。天候に恵まれ快晴の中、東本願寺の団体参拝では僧侶さまが、普段拝観出来ない書院殿等をご説明して頂きました。今後も臨地講座へのご参加をお待ちしております。

 

20220612

講座風景

20220612_3講師講演

20220612_2講座風景

【臨地講座】春日大社と社家住宅「藤間家」(2022年7月3日(日))キャンセル待ちで受付中

◎2022.06.13掲載 

臨地講座 「春日大社と社家住宅「藤間家」(2022年7月3日(日)は、参加申込多数につき、キャンセル待ちで受付中です。何卒ご了承ください。