お知らせ

2020年1月17日 (金)

【公式戦】2019-2020ジャパンラグビートップチャレンジリーグ第7節!栗田工業ウォーターガッシュ戦

■日  時   2020年1月19日(日) 14:00キックオフ

■場  所   秩父宮ラグビー場(東京都港区)

■対戦相手   栗田工業ウォーターガッシュ

■メンバー    LinersMember

Linersmember20200119

【ライナーズ受付案内】

■受付時間   10:00~14:40

       (ライナーズの試合前半終了まで入場券と引換えいたします。)

・キックオフ直前の時間帯は混雑が予想されますので、お早めにお済ませいただくことをお勧めいたします。

■開門時間 10:30(当日入場券発売開始時間 10:15~)

■グッズ販売   あ り

2020年1月14日 (火)

【マッチサマリー】2020/1/11 釜石シーウェイブスRFC戦

1月11日(土)、近鉄ライナーズは大阪・ヤンマースタジアム長居にて、トップチャレンジリーグ第6節釜石シーウェイブスR.F.C.戦を行いました。

今季大阪での最後の試合に、6000人を超えるお客様に来ていただき、14時キックオフで試合が始まりました。

開始早々、ライナーズのリンケージアタックが光ります。

前半3分、キックオフを釜石がミスして始まったセンタースクラムからSHゲニアがゲインし継続。最後は残り10mのラックからSOクーパーがトライを決めます。コンバージョンもSOクーパーが決めて、7-0と先制します。

さらに前半6分、敵陣でWTBジョシュアが相手パスをインターセプト。そのままつないで、LOストーバークから左端に余るCTBパスカルにフラットにパスを通してトライを奪います。難しいコンバージョンもSOクーパーが決めて14-0にします。

その後もライナーズペースで試合は進みます。前半21分、LOストーバークが敵陣前に迫りFBマシレワがポイントになって左ゴールライン前でラック。そこから、ゴールポスト付近で待つPR豊田へSHゲニアがロングパス。ライナーズの新しいスタイルが炸裂し、21-0と大きくリードを広げます。

24分には、キックパスからWTBジョシュアが。37分にはPR豊田がラックサイドを抜けて2本目のトライを奪うと、前半。ロスタイムに入ってからさらに畳み掛けます。

41分にラインアウトから強みのドライビングモールで前進し、SHゲニアがサイドを抜けてSOクーパーに渡しトライ。

リスタートのキックをキャッチして計測した43分、自陣からFBマシレワがビッグゲインで22m内に入り、フォローしたSOクーパーがしっかりトライを奪います。

前半だけで7トライ45点を上げたライナーズが大きくリードをして折り返します。

課題の後半は、釜石のテンポアップしたアタックに受けに回ってしまいます。キックオフから左外へ繋がれると、ライナーズのディフェンスが1人足らない状況に。WTBジョシュア、SOクーパーがなんとかディフェンスしようとしますが、一気に左を走り抜かれてトライを奪われます。

45-5とリードしたあとのディフェンスに課題を見せてしまいます。

直後の後半3分、リスタートからボールを回す釜石にプレッシャーを掛けると、22mライン付近でノックオンを誘います。すかさずCTBパスカルが拾ってディフェンスを引きずり22mを押し込んでトライを奪い、50-5。

しかし、後半8分またも外のディフェンスが甘くなります。釜石陣内で、LOトンプソンが負傷すると14人でのディフェンスを強いられます。さらにCTBパスカルが飛び出しますが、ディフェンスできずに外のスペースを一気に走られます。なんとかSOクーパーが押し出そうとしますが間に合わず50-12に。釜石のプレーに合わせてしまいます。

今季何度も経験した展開に、スタンドからも不安の声が上がりましたが、今回はライナーズが修正。メンバーを入れ替えながらもディフェンスを修正し、敵陣深くでのプレーを増やしていきます。

後半15分、敵陣ゴールライン前の密集からNo.8ロロが押し込みトライを奪うと、20分にはFBマシレワのビッグゲインから、フォローしたWTBジョシュア、LOストーバークとつないでトライを奪い64-12。前半のペースを取り戻して点差を広げます。

その後も手を緩めることなく、30分には継続のあとFBマシレワが。37分にはSO正面のキックパスから、FBマシレワ、WTBジョシュアとつないでトライを奪い76-12。今季最多得点で試合を締めくくりました。

前半から、よく継続し練習通りのプレーで12トライを奪うことができました。後半の序盤に、ディフェンスで課題を見せましたが、修正して再び戦うチームとして80分間プレーできたことで、自分たちの成長を感じられる試合でした。

次戦は1月19日(日)、東京・秩父宮ラグビー場での栗田工業戦です。今季最終戦であるとともに、トンプソンルーク選手の引退試合にもなります。

引き続きご声援、よろしくおねがいします。

フォトギャラリー

https://blog2.kintetsu.co.jp/photo_gallery/

2020年1月10日 (金)

【お知らせ】近鉄ライナーズファン感謝祭の開催について

日頃は、近鉄ライナーズの応援誠にありがとうございます。

この度、近鉄ライナーズではシーズン終了後、ファンのみなさまに感謝をこめ、

初のファン感謝祭を開催することとなりましたので、以下のとおりお知らせします。

日  時:令和2年1月26日(日) 10時00分~13時00分(9時00分開場予定)

場  所:東大阪市花園ラグビー場

イベント:選手と綱引き、〇×クイズ、選手トークショー、ラグビー体験 等

参加資格:サポーターズクラブ会員

     ご来場の際は必ず会員証をお持ちください。

     ※法人会員の方は、専用受付でご芳名を頂戴いたします。

その他 :雨天の場合は一部イベント内容に変更がある可能性があります。
     販売ブースも出店予定です。
     なお、当日のサポーターズクラブ会員の入会は受け付けません。

たくさんのファンのみなさまのご来場をお待ちいたしております。

2020年1月 9日 (木)

【公式戦】2019-2020ジャパンラグビートップチャレンジリーグ第6節!釜石シーウェイブス戦

■日  時   2020年1月11日(土) 14:00キックオフ

■場  所   ヤンマースタジアム長居(長居陸上競技場)

       (大阪府大阪市)

■対戦相手   釜石シーウェイブスRFC

■メンバー    LinersMember

Linersmember20200111

【ライナーズ受付案内】

■受付時間   10:00~14:40

       (ライナーズの試合前半終了まで入場券と引換えいたします。)

・キックオフ直前の時間帯は混雑が予想されますので、お早めにお済ませいただくことをお勧めいたします。

■開門時間 10:20(当日入場券発売開始時間 10:00~)

■グッズ販売   あ り

2020年1月 6日 (月)

1月6日(月)吉田春日神社に初詣に行きました!

新年あけましておめでとうございます。

本日1月6日(月)、近鉄ライナーズの選手・スタッフ全員で「吉田春日神社」に

初詣に行きました!

昨年の12月29日(日)に行われました、NTTドコモレッドハリケーンズとの

練習試合では、なかなか思うようなプレーができず惨敗してしまいましたが、

気持ちを切り替えトップチャレンジリーグの残り2試合全力でプレーして

まいります。本年も近鉄ライナーズにご声援を賜りますようお願い申し上げます。

Whi05538

Whi05541

Whi05543

Whi05557

Whi05593

Whi05629

Whi05633

Whi05640

Whi05651

 

【マッチサマリー】練習試合 NTTドコモレッドハリケーンズ戦

12月29日(日)、ライナーズは2019年を締めくくる練習試合をNTTドコモレッドハリケーンズと行いました。

公式戦でノンメンバーだった選手たちを中心に、現在のライナーズのスタンダードが試される試合は大阪市住之江区・NTTドコモ南港グラウンドにて13時に始まりました。

開始早々、ライナーズは自陣のラインアウトからNTTドコモのアタックで後手を踏みます。ディフェンスで相手の動きに合わせてリアクションを取り対応が遅れていると、ディフェンスラインの裏にグラバーキックを蹴られトライを奪われます。

なんとか気を取り直して反撃に移りたかったライナーズですが、スクラムで押され接点でも押し込まれると自分たちのゲームプランの実行もままなりません。ディフェンスはするものの、相手の強い縦を止めるだけの時間が続きます。

前半12分、徐々に敵陣に入りフェイズを重ねていると、SO野口から外へのパスがインターセプトされ、そのままトライに。

18分には、自陣22m内のNTTドコモボールスクラムからあっさりトライを献上し、前半の20分で3トライ19点を献上してしまいます。

その後も、攻め込んでからハンドリングエラーが出たり、ディフェンスのプレッシャーに負けてペナルティを犯したりと良いプレーを見せることができないライナーズ。28分、33分、35分、37分と連続してトライを奪われ0-47で前半を折り返します。

大幅にメンバーを入れ替えて挑む後半、最初にスコアしたのはライナーズでした。

NTTドコモ陣22m内でマイボールラインアウトを得ると、モールを組みます。今季の大きな強みであるプレーから、最後はHO金子がグラウンディング。前半の汚名を返上するルーキーの気迫のこもったプレーで、7-47となんとか1本返します。

しかし、このあともNTTドコモペースは変わらず。前半でも再三見せられた、外のスペースへ蹴り込まれるキックに対処できず、10分、21分にトライを奪われます。

なんとか、28分。敵陣ゴールポスト前のスクラムからフリーキックを得たNo.8ロロが速攻でゴールポスト根本でトライをもぎ取り14-61。38分には自陣ラックからWTB髙野が持ち出して、敵陣22m内までビッグゲイン。つないで左外に持っていき、CTBパスカルがトライを奪って19-61にします。

ここからもライナーズはディフェンスが甘く、ロスタイムに2本のトライを献上して19-73で試合が終了しました。

シーズンの違いなど、条件の違いはあったものの言い訳できない大差。ライナーズのスタンダードが高くないことを証明する試合になってしまいました。

2020年の公式戦は111()、ヤンマースタジアム長居での釜石シーウェイブス戦でスタートします。今後ともご声援をよろしくおねがいします。

フォトギャラリー:https://blog2.kintetsu.co.jp/photo_gallery/

2019年12月27日 (金)

【練習試合】NTTドコモレッドハリケーンズ戦のご案内

本年はラグビーワールドカップ2019が開催され、ラグビーが大いに盛り上がったラグビーイヤーとなりました。

近鉄ライナーズは現在トップチャレンジリーグ5連勝中と絶好調です。選手たちは全勝優勝目指し日々練習に励んでおります。

本年最後の締めくくりとして、以下のように練習試合を実施します。南港での開催となりますので、ぜひ会場にお越しいただき皆様の熱い応援をよろしくお願いいたします。

秋季練習試合 近鉄ライナーズ VS NTTドコモレッドハリケーンズ

日  時: 令和元年12月29日(日) K.O. 13時00分(40分×2)

場  所: ドコモ大阪南港グラウンド(大阪府大阪市)

アクセス: 大阪市住之江区南港北 1丁目9-9ドコモ大阪南港ビル敷地内

      コスモスクエア駅から徒歩10分      

※観戦料金は無料

メンバー:LinersMember  

Linersmember20191229

 

2019年12月26日 (木)

12月21日 近鉄ライナーズVSコカ・コーラレッドスパークス戦のダイジェストができました!

12月21日(土)レベルファイブスタジアム(福岡県福岡市)にて行われましたコカ・コーラレッドスパークス戦のダイジェストを配信しています。

注目は、CTB矢次選手の78M独走トライ!またSHゲニア選手のキックパスです!!

是非、ダイジェストをご覧ください。

【YouTube 近鉄ライナーズファンクラブ公式】

https://youtu.be/oeVlaQpFFSQ

2019年12月23日 (月)

【マッチサマリー】2019/12/21 コカ・コーラレッドスパークス戦

1221日(土)、ライナーズはトップチャレンジ第5節コカ・コーラレッドスパークス戦を福岡・レベルファイブスタジアムにて行いました。

 

今シーズン、大きなターゲットにしていたゲームに、ほぼベストに近い形で挑む事ができました。

地元大阪からの遠征を含め、たくさんのファンの皆様の声援を受け、14時キックオフで試合が開始しました。

 

ゲームの入りはコカ・コーラペースで進みます。ブレイクダインでターンオーバーを許すことが多く、ディフェンスでも外にスペースを作ってしまい、走られるシーンが目立ちます。

 

前半10分、コカ・コーラのCTBトゥクフカトネにディフェンスの隙きをゲインされ、外のFLウィル ・マンゴスにトライを奪われます。0−7と追う展開でスタートします。

 

その後、差し込まれながらもスクラムと前に出るディフェンスで体制を整え、徐々に敵陣でプレーすることが多くなった前半24分。

コカ・コーラのペナルティで得た敵陣右奥のマイボールラインアウトから、ドライビングモール。HO樫本がゴールライン前でラックを作ると、SOクーパーのパスアウトにCTBステイリンが走り込みインゴールに飛び込みます。

難しいコンバージョンは決まらず5−7

前半32分、ハーフウェイライン付近でのコカ・コーラのペナルティから、SOクーパーのナイスキックで残り5mのマイボールラインアウト。ここはモールを組まずに近場のパスでラックの継続すると、SHライアンがゴールライン目前に前進します。すぐにHO樫本がピックゴーでグラウンディング。このコンバージョンも決まりませんでしたが、10−7と逆転します。

 

続く38分、敵陣10m手前のコカ・コーラボールスクラムを押し込んでターンオーバー。SHライアンがサイドを抜け、サポートに走ってきたSOクーパーにオフロードパス。タックルを受けるSOクーパーですが、そのままゴールポスト脇にグラウンディングしてトライを奪います。

コンバージョンは成功して、17-5とリードを広げます。

ここからコカ・コーラも持ち直し、ライナーズは自陣でプレーすることが多くなりますが、接点で負けずしっかりディフェンスをしてなんとか失点せず前半を終了します。

 

日本一のチームになるために、勝利以上の成果が必要なライナーズ。後半は出だしからエンジン全開で攻めます。

後半3分、自陣ハーフウェイライン付近のマイボールスクラムを89プレーでNo.8野中から右のSHライアンへ。すぐに折り返すようにSOクーパーに回すと、パスダミーでビッグゲイン。22mライン左付近まで走ります。さらに外の深めにサポートしたCTB矢次へパスすると一番外WTB南藤へつなぎ、そのままゴールラインまで走り込んで左端にトライ。

鮮やかなトライに、スタンドから大きな拍手が沸き起こります。さらにトライに関わったすべての選手がトライゲッターWTB南藤のもとへ駆け寄ります。

難しいコンバージョンは失敗して22−7

 

後半9分には個人技でトライを奪います。自陣22mライン付近のディフェンスから、コカ・コーラCTBトゥクフカトネのショートパントを対面のCTB矢次が伸び上がってキャッチ。そのまま78mを独走してトライを奪います。コンバージョンも成功して29-7にします。

 

22点差をつけて、油断したのかここからプレーの精度が悪くなります。

後半14分、敵陣のドライビングモールから入ったばかりのSHゲニアからCTB矢次へのパスをインターセプトされてトライを奪われると、19分にはモールを一気に押し込まれてトライを許します。29−21と試合の行方がわからない展開になります。

 

10月の練習試合では、ここから一気に逆転を許しコカ・コーラに敗戦を喫したライナーズでしたが、この日は修正しました。

長い連続攻撃を経た後半25分、ゴール前でペナルティを得ると、SHゲニアとSOクーパーが左右に揺さぶります。左ゴールポスト前のラックからSHゲニアが突如右へキックパス。ディフェンスがいないインゴールで待っていたWTBジョシュアがグラウンディングしてトライを奪います。コンバージョンも決まって、36−21

その後は一進一退。お互いにチャンスを潰す展開が続きましたが、後半41分。自陣22m内のラックからSHゲニアのボックスキックがアンストラクチャを作り、CTBステイリンが足にかけ前進。敵陣に入ってからもさらにもう一度蹴り、ゴールライン手前まで持っていくと自ら取ってトライを奪います。

このコンバージョンも決まり、43−21

 

ラストワンプレーでコカ・コーラの反撃を許し、43−26で試合が終了しました。

 

すべてが完璧ではありませんでしたが、課題が表出したときに試合の中で修正し、ビックターゲットで勝点5を得ることができました。

 

次回公式戦は111日(土)ヤンマースタジアム長居にて、釜石シーウェイブスと対戦します。

引き続きご声援をよろしくおねがいします。

 
フォトギャラリー

2019年12月20日 (金)

トゥキリ ロテ選手が7人制日本代表第二次オリンピックスコッドに選出されました!

トゥキリ ロテ選手が、「東京2020オリンピック競技大会」ラグビーフットボール 男子7人制日本代表第二次オリンピックスコッドに選出されました。皆様応援よろしくお願いいたします。

【参考】https://www.rugby-japan.jp/news/2019/12/20/50304

Wtb_2019_lote

Dsc_1564

Dsc_1318

Dsc_1334

         (写真:週刊ひがしおおさか)

2019年12月19日 (木)

【公式戦】2019-2020ジャパンラグビートップチャレンジリーグ第5節!コカ・コーラレッドスパークス戦

■日  時   2019年12月21日(土) 14:00キックオフ

■場  所   レベルファイブスタジアム(福岡県福岡市)

■対戦相手   コカ・コーラレッドスパークス

■メンバー    LinersMember

Linersmember20191221

【ライナーズ受付案内】

■受付時間   10:00~14:40

       (ライナーズの試合前半終了まで入場券と引換えいたします。)

・キックオフ直前の時間帯は混雑が予想されますので、お早めにお済ませいただくことをお勧めいたします。

■開門時間 10:30(当日入場券発売開始時間 10:00~)

■グッズ販売   な し

2019年12月18日 (水)

【お知らせ】近鉄ライナーズ・サポーターズクラブ入会受付終了について

日頃は、近鉄ライナーズの応援誠にありがとうございます。

2019-2020サポーターズクラブ入会受付終了日について、以下にお知らせいたします。

 ●WEB(近鉄百貨店)2019年12月20日(金)18時まで

 ●近鉄電車駅営業所、郵便振替 2019年12月25日(水)まで

 ※なお、試合会場では2020年1月19日(日)の栗田工業戦まで

  引続き申し込みを受け付けます。

来シーズンのサポーターズクラブ募集等のご案内については、改めて近鉄ライナーズのホームページなどでお知らせいたします。

2019年12月17日 (火)

【マッチサマリー】2019/12/15 九州電力キューデンヴォルテクス戦

12月15日(日)、近鉄ライナーズはトップチャレンジリーグ第4節・九州電力キューデンヴォルテクス戦をヤンマーフィールド長居にて行いました。

前節長崎にてマツダに快勝し、80分高いパフォーマンスを維持することがスタンダードになるように。13時九州電力ボールのキックオフで試合が開始されました。

開始から接点で勝ち、敵陣でプレーをするライナーズですが、攻めながらもノックオンなどのミスでフィニッシュまで到達できません。

しかし、先手を取ったのはライナーズでした。前半7分、敵陣左10m付近のスクラムから展開し、CTB矢次がゴールポスト右にトライを決めます。コンバージョンもCTBステイリンが決めて7-0と試合を動かします。

リスタートからはディフェンス。九州電力のアタックに耐えた後は相手のキックを自陣から回し、FBマシレワが左奥に蹴り返したボールをチームでしっかりチェイスし、九州電力陣内深くでマイボールラインアウトを得ます。前半11分、投入されたボールにまずはCTBステイリンが縦に突破。できたギャップをSHライアンが強く抜けて行ってトライを奪います。コンバージョンも決まって14-0。

ライナーズのトライラッシュは続き、17分にはラインアウトからモールでHO高島が、28分にはSHライアンが2本目のトライを奪って26-0と大きくリードを広げていきます。

前半35分、敵陣10m付近でLOストーバークが抜けると、WTBジョシュアにボールを渡しトライ。前半40分には、再びラインアウトからモールで高島がトライを奪います。右端からの難しいコンバージョンも、CTBステイリンがバーに当てながら決め40-0と40分間攻め続けて前半が終了します。

ライナーズのアタックの良さがピタリとハマり、攻められても九州電力のミスで無失点でしのいだ前半でしたが、後半は厳しい展開でした。

開始早々、後半2分にラインアウトからモールでHO中村がトライを奪い47-0と先手を打ち、主導権を握ったかに見えましたが、その後は防戦一方になります。

九州電力陣内に入っても、キックでディフェンスラインの裏に蹴られて盛り返され、なかなか22mラインを超えられなくなります。

攻めあぐねると徐々にペナルティが多発。ゴールラインを背にすることも増えて、ストレスのかかる展開にハマっていきます。

後半15分、ようやく敵陣に入り、ラインアウトからモールで前進。SHライアンが前に出てラックを作り、SOクーパーのパスにサイドをついたLOストーバークがギリギリ手を伸ばしてトライ。かと思われましたが、ラストパスがスローフォワードと判定されてノートライに。

それでもなんとかトライを奪われなかったライナーズですが、後半28分にSOクーパーが危険なタックルでシンビンに。14人でプレーすることになり、九州電力は1人足らないBKの裏へドンドン蹴り込むように攻めてきます。

ついに後半32分、敵陣深くまで攻め入ったものの、九州電力ボールのラインアウトから反撃を受けます。クリーンにキャッチされ作られたラックからハイパントを蹴られてそのまま独走を許し、トライを献上。さらに43分、45分と連続してトライを奪われ、結局47-15で試合が終了。スコア上では突き放しながら、先週とは全く違うライナーズの弱さを見せてしまいました。

前半はトライラッシュを見せながらも爪の甘さとゆるさが散見された展開でしたが、後半はそのゆるさをしっかり九州電力に対応された結果になりました。

来週は、今季のターゲットゲームの一つであるコカ・コーラ戦です。

必ずベストゲームにして、ライナーズの進化を体現できるよう準備していきます。

引き続きご声援よろしくお願いします。

フォトギャラリー

https://blog2.kintetsu.co.jp/photo_gallery/

近鉄ライナーズの退団および新加入スタッフについて

近鉄ライナーズの退団および新加入スタッフについて、以下のとおりお知らせします。

  

■退団スタッフ

役 職 氏 名 在籍期間
広 報 日下 穂高 2017~2019年度

 

 

■新加入スタッフ

役 職 氏 名
広 報 草野くさの 雅人まさと

2019年12月16日 (月)

マイケル・ストーバーク選手が、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズのメンバーに選出されました!

マイケル・ストーバーク(LO)選手が、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズのメンバーに選出されました。

マイケル・ストーバーク選手の活躍にご期待ください。

引き続き近鉄ライナーズの応援よろしくお願いいたします。

【参考】サンウルブズHP https://sunwolves.or.jp/information/article/6922/

Lo_2019_mickael

Whi06982

2k8a4653w

Whi01187

写真:加守理祐、週刊ひがしおおさか