2019年6月24日 (月)

【マッチサマリー】2019/6/22神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦

2019年、近鉄ラグビー部創部90周年を迎えるシーズンの最初の公式戦はトップリーグカップ第1節にて神戸製鋼と和歌山県紀三井寺陸上競技場にて対戦しました。
前年度チャンピオンと対戦できるチャンスを与えられ、今シーズン最初のターゲットとしてファーストミーティングより取り組んできました。

コイントスに負けたライナーズは、前半は風上でプレーをします。
キックオフから敵陣に入り、積極的にプレー。接点でも負けず、タックルラインを超えて優勢に立ちます。

前半4分、敵陣のゴールやや右でペナルティを得たライナーズはPGを選択。しかし比較的中央に近い位置からのキックをWTBジョシュアは僅かに外してしまいます。
その後も攻め続けますが、徐々にミスが見えはじめてスコアに至りません。

前半13分、我慢していたディフェンスが破られます。ペナルティから自陣深くに入られると22m内の神戸製鋼ボールラインアウトからボールを回されてトライを許します。ゴールも成功し、0-7。

気落ちはなく、リスタートからも再び積極的に攻めるライナーズですが、いい位置でのマイボールラインアウトでノットストレートをし、またイージーなPGを外し、得点ができないまま内容が悪くなりはじめます。

対する神戸製鋼はミスを見逃さず、確実に前進し攻めてきます。22mの内側に入られたライナーズ はディフェンスでオフサイドを繰り返すようになると、29分にFL堀がシンビンに。ディフェンスの数が足らなくなった後もなんとかしのいでいましたが、34分に神戸製鋼SO清水にトライを奪われ0-12と突き放されます。
さらに、前半終了間際にPGを決められると0-15と劣勢でハーフタイムを迎えます。

後半は交代で入ったメンバーが目立ちはじめます。1列のHO樫本、PR豊田が入ったスクラムで優位に立ち始めると、何度もゴールラインに迫ります。

後半10分、ゴールライン目前の神戸製鋼ボールのスクラムで押し勝つと、慌てて神戸製鋼が出したボールをスティール。すぐにディフェンスのいない右外へ回して、後半から出場のSOステイリンがトライを奪います。ゴールもステイリンが決めて、7-15と点差を詰めます。

勢いを取り戻したライナーズですが、ディシプリンの課題は解決しません。後半14分にNo.8ロロが危険なタックルでシンビンを受け10分間の退場に。その間にモールドライブでトライを奪われ、7-22と突き放されます。
2トライ2ゴールでも追いつけない点差になり、時間的にも厳しくなる局面。

個々のプレーで後手に回っても、しっかりスコアして試合を優位に進める神戸製鋼に対し、攻め込んでもなかなかスコアに至らず選択肢がなくなっていくライナーズ。
敵陣でプレーする時間は増えますが、試合をコントロールすることはできません。

反撃は試合終了直前でした。後半42分、神戸製鋼ゴールライン前のスクラムで圧勝して、No.8ロロがサイドからトライ。ゴールも決めて14-22で試合が終了しました。

用意したアタック、準備したプレーを出しながらも得点できず、規律の乱れからペナルティを多く犯し、2トライを奪われた前半。
セットプレーの安定を武器に敵陣に入るも、トライを取るのに時間をかけてしまった後半。

スクラムを大きく押せたこと以外にも、SO正面の危機管理の能力や、FL菅原のパフォーマンスの高さ、CTBパスカルの強さなど多くの優位点もありました。しかし、勝利することはできませんでした。

課題を解決するために、規律の維持を中心に準備をして、第2節のマツダ戦にチャレンジしていきます。
6月30日(日)、三重県・三重交通Gスポーツの杜 鈴鹿にて11時30分キックオフです。
引き続き温かい声援をよろしくお願いします。 

フォトギャラリー : https://blog2.kintetsu.co.jp/photo_gallery/

2019年6月20日 (木)

トンプソン ルーク選手がテレビに出演します!

トンプソン ルーク選手がテレビ出演します!是非、ご覧ください。

番組名 テレビ東京「Sports ウオッチャー」内特集コーナー「Human ウオッチャー」

日 時 2019年6月22日(土)の23時からの番組内 23時30分頃から

https://www.tv-tokyo.co.jp/sportswatcher/

【公式戦】ジャパンラグビートップリーグカップ2019 第1節神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦のご案内

ジャパンラグビートップリーグカップ2019 第1節が6月22日(土)に開催されます。皆さまのご来場をお待ちしています!

 【試合案内】

■名  称   ジャパンラグビートップリーグカップ2019第1節

■日  時   2019年6月22日(土) 17:00キックオフ

■場  所   紀三井寺公園陸上競技場(和歌山県和歌山市)

  ※アクセス:https://www.top-league.jp/map/detail/1061/

■対戦相手   神戸製鋼コベルコスティーラーズ

■メンバー     https://www.kintetsu-g-hd.co.jp/liners/pc/yotei/member.html

Linersmember20190622_2

【ライナーズ受付案内】

■受付時間   14:00~17:40

       (ライナーズ試合の前半終了まで)

  • 上記時間帯で入場券引換え・サポーターズクラブ新規入会受付を実施いたします。
  • キックオフ直前の時間帯は混雑が予想されますので、お早めにお済ませいただくことをお勧めいたします。

■グッズ販売  あ り

  

2019年6月18日 (火)

新加入選手(追加)のお知らせについて

2019年度の新加入選手(追加)について、以下のとおりお知らせいたします。

【ジェド・ブラウン】 

ポジション:FL(フランカー) 

生年月日 :1991年3月12日 186cm 105kg

前所属チーム : ブルーズ

Jedbrown_2

ジェド・ブラウンのコメント

今シーズン、近鉄ライナーズに参加できることを大変楽しみにしています。非常に長く尊敬できる歴史をもったラグビークラブに入団できることを誇りに思います。チームの偉大な歴史の一部になれることを楽しみにしています。

【アンドリース・クッツェー】

ポジション:Utility BK(ユーティリティ バックス)

生年月日 :1990年3月1日 182cm 90kg

前所属チーム : ライオンズ

         スプリングボックス(13キャップ)

 Photo20190510141231

アンドリース・クッツェーのコメント

近鉄ライナーズに加入できることをとても楽しみにしています。また、クラブはもちろんのこと、大阪という素晴らしい都市での生活から多くの事を学びたいと思っています。私が持っている全ての力をだしきり、クラブのトップリーグ昇格へ貢献します。グラウンドで皆さんにお会いできる事を楽しみにしています。応援よろしくお願いします。

20190618.pdfをダウンロード

2019年6月15日 (土)

第21回わんぱくフェスティバルに参加しました

6月7日金曜日 東大阪アリーナで開催された『第21回 わんぱくフェスティバル』にライナーズの選手が参加しました。

当日の天気はあいにくの雨でしたが、東大阪アリーナにはたくさんの子供たちが『わんぱくフェスティバル』に参加していました。

ライナーズからは中村彰選手とパトリック・ステイリン選手が参加しました。

初めに質問コーナーで「どうすればラグビー選手になれますか?」といった質問や「どうやったらそんなに大きくなれますか?」といった質問を受け、二人とも自身の経験を話してくれました。

その後、選手とトライナー君との記念撮影コーナーを設け、

たくさんの家族と一緒に記念撮影を行いました。

選手が大きくて怖かったのか、近づくと逃げる子供もいましたが、

さすが2児の父親でもある中村選手、上手に声をかけてはじめは怖がっていた子供も

最後は一緒に写真を撮っても平気になっていました。

たくさんの子供たちと一緒にふれあい、とても充実したイベントとなりました。

実行委員の皆様、記念撮影に来てくれた皆様、ありがとうございました。

671

 

672

 

673

【お知らせ】カップ戦第3節の会場の変更について

日頃は近鉄ライナーズの応援ありがとうございます。

近鉄ライナーズサポーターズクラブ会員募集のチラシ記載(裏面)の会場に変更がありましたことをお知らせいたします。

熊谷スポーツ公園陸上競技場から熊谷スポーツ公園ラグビー場に変更になりました。

なお、トップリーグのホームページにおいても熊谷スポーツ公園陸上競技場を地図で表示される可能性がございますのでお間違いのないようご注意ください。

2019年6月14日 (金)

2019-2020シーズン必勝祈願の記事が掲載されました。

2019-2020シーズン必勝祈願の記事が掲載されました!

◆東大阪経済新聞

 
◆Yahoo!ニュース
 
 
引き続き応援よろしくお願いいたします。

必勝祈願!枚岡神社において執り行われました。

令和元年6月13日(木)に、6月22日(土)から開幕するジャパンラグビートップリーグカップ2019およびトップチャレンジリーグの必勝祈願を枚岡神社(大阪府東大阪市)で執り行いました。

近鉄ラグビー部創部90周年、令和元年の記念するシーズンを良い結果で終われるよう、選手・スタッフ一同が集まり祈願しました。

Whi06805

Whi06855

Whi06851

 

2019年6月13日 (木)

新加入 三竹 康太選手の記事が掲載されました!

東大阪の総合情報サイト「週刊ひがしおおさか」で、新加入 三竹 康太(みたけ こうた)選手の記事が掲載されました。

 記事はこちらをクリック

↓  ↓  ↓

https://www.w-higa.com/52983

■週刊ひがしおおさか( http://www.w-higa.com/ )

「特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか」が運営する地域情報サイト。日々東大阪に関連するニュースや東大阪市に関する特集、ラグビー情報を掲載しています。

ジャパンラグビートップリーグカップ2019第2節【無料】送迎バスのご案内!

ジャパンラグビートップリーグカップ2019第2節マツダブルーズーマーズ戦開催に伴い、当日近鉄名古屋線 白子駅から試合会場までの送迎バス【無料】を運行いたします。是非、ご利用いただきスタジアムで近鉄ライナーズに熱いご声援をお願いします。

運 行 日  2019年6月30日(日)

発車時間  往路 近鉄白子駅東口発 

        10時15分発・10時45分発  各1台

        各先着45名で、定員になり次第出発いたします。

      復路 三重交通Gスポーツの杜鈴鹿発(第2駐車場(予定))

        13時30分発・14時00分発  各1台

        各先着45名で、定員になり次第出発いたします。

所用時間  片道:約25分

※道路状況等で運行時間等が遅れる場合がございます。あらかじめご了承願います。

料  金  無料

【試合のご案内】

ジャパンラグビートップリーグカップ第2節

近鉄ライナーズ 対 マツダブルーズーマーズ  11時30分 試合開始

三重交通G スポーツの杜 鈴鹿  

※2019年7月20日(土)の第5節豊田自動織機シャトルズ戦についても、無料送迎バスを運行予定です。発車時間等のご案内は決まり次第、近鉄ライナーズホームページ等でご案内いたします。

セミシ・マシレワ選手がサンウルブズの選手として出場します!

ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ VS ジャガーズに、セミシ・マシレワ選手(FB)が出場します!

開催日 2019年6月14日(金) 

    現地時間19:10(日本時間 6月15日(土)7:10) K.O.

開催地 アルゼンチン

スーパーラグビー2019 ラウンド18

ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ VS ジャガーズ

試合登録メンバー : pr2019130jsrard18.pdf

関係リンク先   : https://sunwolves.or.jp/information/article/6897/

2019年6月10日 (月)

6月3日 社員研修を実施しました。

6月3日月曜 東大阪市花園ラグビー場で今年、近畿日本鉄道の鉄道職に入社した新入社員を対象にラグビー研修を行いました。

ライナーズの佐原選手も今年の鉄道職の新入社員として参加しました。

研修の指揮を執ったのは、高島選手、福居選手、吉井選手、ライアン選手、ロロ選手の5名で、今回のラグビー研修でもテーマを決めて取り組んでもらいました。

間近で初めて見るラグビー選手の迫力にみんな驚いていました。

研修では、指示された人数のグループを作る競争やチーム対抗のボール渡しゲーム、サークルになってパスを回してどのチームが早く1周できるかなどといったプログラムの中に、いかにチームワークをだせるかをみんなで考える内容となっています。

みんなラグビーを通じて、一緒に何かを成し遂げることの楽しさや、難しさを感じてくれたと思います。

また、今回の研修を通して、ライナーズを身近に感じていただけたと思いますのでぜひ、試合の応援に来ていただければ嬉しいです。

631

 

632_2

 

635

 

636

 

637

 

638

リコーブラックラムズ戦の記事が掲載されました

東大阪の総合情報サイト「週刊ひがしおおさか」で、リコーブラックラムズとの練習試合の記事が掲載されました。

 記事はこちらをクリック

↓  ↓  ↓

https://www.w-higa.com/52967

■週刊ひがしおおさか( http://www.w-higa.com/ )

「特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか」が運営する地域情報サイト。日々東大阪に関連するニュースや東大阪市に関する特集、ラグビー情報を掲載しています。

【お詫び】6月15日(土)の練習試合中止のお知らせ

日頃は、近鉄ライナーズの応援誠にありがとうございます。

6月15日(土)に予定しておりました立命館大学との練習試合について、諸般の事情により中止とさせていただきます。

楽しみにしていただいていたファンの皆様方には大変申し訳ございません。

次戦については、6月22日(土)開催のジャパンラグビートップリーグカップ2019第1節神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦になります。応援バスツアーも募集中です。

引き続き皆様の応援よろしくお願いいたします。

【マッチサマリー】練習試合:リコーブラックラムズ戦

2週連続の練習試合、6月8日(土)13:00キックオフのリコー戦は定期戦として行われました。
トップリーグカップ開幕を2週間後に控えた試合は、両チームともにカップ戦をみこしたメンバーで行われました。
 
コイントスに勝ったライナーズは、風上を選択。前半は東に向かって攻めます。
テーマを「キャリースルー(やり抜く)」とし、試合を通じてやり抜こうと挑みました。
試合開始から、風を利してSO正面の正確なキックでエリアを取り、優位に試合を進めます。リコー陣内で攻め続けますが、ツメが甘くトライには至りません。
前半16分、ハーフウェイライン付近リコーボールのスクラムからショートパントで前進されると、そのままキャッチされオフロードパスをつなげられます。最後はNo.8アマト・ファカタガにグラウンディングを許し、Gも成功。0-7と先制を許します。
 
その後はディフェンスセットも早く、同じような状況でもしっかり守り、最後のタックルで捕まえるなど出足は上々。
しかし風上にもかかわらず、0-7で前半を折り返します。
 
後半に入り、ライナーズは少しずつメンバーを入れ替えていきます。対するリコーは一気に8人を交代させて練習試合らしい戦いに。
特に、先週のNTTドコモ戦で後半にディシプリンを乱してしまったライナーズの粘りが注目されます。
風下に立ち、思うようにボールは伸びませんが、それでも我慢してディフェンスを継続。
その我慢をアタックのリズムへとつなげていきます。
 
後半17分、SO正面のパスを受けたCTBパスカルがディフェンスを跳ね除けてトライを奪います。Gも成功して7-7の同点に。
27分にはゴール前のラインアウトからモールを組み前進すると、リコーがたまらずコラプシング。ペナルティトライが見とめられて14-7とします。
 
さらに後半35分には、中盤でしっかりワイドにボールを運んびリコーディフェンスが薄くなった右をCTBパスカル、そして外のWTB髙野へと渡り、トライ。G成功で21-7としました。
今回は最後まで気持ちが切れなかったライナーズ。定期戦を最高の形で終えることができました。
 
次戦の6月15日(土)に予定しておりました立命館大学との練習試合は諸般の事情により中止とさせていただきます。楽しみにしていただいていたファンの皆様方には大変申し訳ございません。
次戦は、6月22日(土)のジャパンラグビートップリーグカップ2019 第1節神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦になります。引き続きのご声援、よろしくお願いします。