お知らせ・トピックス情報

お知らせ・トピックス一覧

お知らせ・トピックス情報

  • ☆☆ お知らせ ☆☆

    New2018年、年始営業のお知らせ

    2018.01.01

    当館は元日から通常通り営業しております。 皆様のご来館をお待ちしております。
  • ☆☆ トピックス ☆☆

    ヨーロッパイセエビの展示を始めました。

    2017.12.26

    Imgp7836 本日から、飼育員のイチオシ水槽で、ヨーロッパイセエビの展示を始めました。
    ヨーロッパイセエビは名前の通り、ヨーロッパの海などに生息するイセエビの仲間です。

    当館には、2016年に開催した春季特別展「賢島おさかなサミット」で、ヨーロッパ代表の生き物としてやってきました。
    特別展終了後は、裏側の予備水槽で飼育していましたが、今回約1年半ぶりに展示することになりました。

    日本の水族館では、展示例が少なく、なかなかお目にかかれないエビです。
    展示期間は決まっておらず、次回の登場はいつになるかわかりませんので、
    この機会をお見逃しなく!
    ヨーロッパイセエビ
    学 名Palinurus elephas
    分 類軟甲綱 十脚目(エビ目) 抱卵亜目(エビ亜目) イセエビ下目 イセエビ科 ヨーロッパイセエビ属
    分 布ノルウェー南部~モロッコまでの北東大西洋、地中海
  • ☆☆ トピックス ☆☆

    New「賢島神社水槽」で例祭神事

    2017.12.22

    Hp 12月21日、受験シーズンを前に、水族館内にある賢島(かしこいしま)神社で、地元神社の宮司さんによる例祭が執り行われました。 賢島神社は、水族館の所在地「賢島」(かしこじま)が「賢い島」と読めることから2011年に設置された神社水槽です。知恵と問の神とされる「八意思兼神(やごころおもいかねのかみ)」をはじめ海水、淡水の神様を祭っています。 学力・学業の向上、知力・運気アップに効果があることから、この時期多くの受験生が参拝されています。
  • ☆☆ トピックス ☆☆

    New約100年ぶりに発見された新種のクリオネ「ダルマハダカカメガイ」の展示を始めました。

    2017.12.19

    Pc192984_800x600

    ■(動画 約60秒)
    12月19日(火)から、近年発見された新種のクリオネ
    「ダルマハダカカメガイ」の展示を始めました。

    ダルマハダカカメガイは、日本人により発見され、2016年に新種として記載されました。 クリオネの仲間としては1902年以来、114年ぶりとなる新種です。

    このずんぐりした体形や、全体がオレンジ色であること、
    翼足(翼のように見える、パタパタと動く部分)が小さいことなどが特徴です。
    和名のダルマハダカカメガイは、このずんぐりしたダルマのような体形にちなんで付けられました。

    同じ水槽にハダカカメガイ(一般的にクリオネとして知られている種)も入っていますが、
    先ほどの特徴・・・特に色に注目していただければ、容易に見分けられると思います。

    まだ、日本でも展示している水族館は少ないと思われます。
    是非、2種のクリオネをご覧ください。
    ダルマハダカカメガイ
    学 名Clione okhotensis(クリオネ・オホーテンシス)
    オホーツク海で採集されたことから、この学名がつけられました。
    分 類軟体動物門 腹足綱 真後鰓目 裸殻翼足亜目 ハダカカメガイ科
    分 布オホーツク海南部に分布
    大きさ体長8mm
  • ☆☆ お知らせ ☆☆

    New年末年始、1月の土日、2月11日(日)に伊勢自動車道でご来館のお客様へ

    2017.12.10

    12月31日(日)~1月8日(月)、1月13日~28日の土日、2月11日(日)に、
    伊勢神宮周辺渋滞対策の交通規制により、伊勢自動車道 「伊勢西IC」、「伊勢IC」の出口が閉鎖される時間があります。
    この間、志摩マリンランド および 志摩・賢島方面へは「玉城IC」、または「伊勢二見鳥羽ライン」→「第二伊勢道路」をご利用下さい。
    「玉城IC」からは志摩マリンランドへは、案内が出ているので、その案内に従ってください。

    ※注意※
    台風21号の影響による道路被害により、県道度会玉城線、サニーロードなど、
    一部の道路が通行できない場合があります。
    詳しい情報は度会町のホームページから、ご確認ください。

    町内の道路通行止め状況(一部道路通行止め解除・更新)(度会町)


    年末年始の伊勢神宮周辺、インターチェンジ出口閉鎖の日時

    伊勢西インターチェンジ
    ※入口については全方向通行可能です。
    伊勢ICでは次の時間、出口を規制するため降りることができません。ご注意願います。
    【観光バス(マイクロバスを含む)・二輪車を除く】
    ●12月31日(木)21:45~1月1日(金)15:30
    ●1月2日・3日(日)・6日(土)、7日(日)
     8:45~15:30
    ●1月4日・5日、
     1月8日~28日の土日祝、2月11日(日)
     9:00~15;00
    ※パーク&バスライドは行っておりません。

    伊勢インターチェンジ
    ※入口については全方向通行可能です。 伊勢ICでは次の時間、出口を規制するため降りることができません。ご注意願います。
    【観光バス(マイクロバスを含む)・二輪車を除く】
    ●12月31日(日)~1月1日(月)
    ・伊勢道下り(名古屋・大阪方面から)出口規制
     (南行き)12月31日21:45~1月1日18:30
     (北行き)12月31日21:45~1月1日15:30
    ・伊勢道上り(二見・鳥羽方面から)出口規制
     (南行き)12月31日21:45~1月1日18:30
     (北行き)通行可
    ●1月2日・3日・6日・7日
    ・伊勢道下り(名古屋・大阪方面から)出口規制
     (南行き)8:45~18:30
     (北行き)8:45~15:30
    ・伊勢道上り(二見・鳥羽方面から)出口規制
     (南行き)8:45~18:30
     (北行き)通行可
  • ☆☆ トピックス ☆☆

    Newゾウでもない、クラゲでもない、珍しい「ハダカゾウクラゲ」の展示を始めました。【展示は終了しました】

    2017.12.09

    Pc092841
    ■(動画 約60秒)
    12月9日(土)から、珍しい「ハダカゾウクラゲ」の展示を始めました。

    ハダカゾウクラゲは、ゾウの鼻のような細長い吻(口)と、クラゲのように透明な体が特徴的です。

    ハダカゾウクラゲという名前のため、勘違いされやすいのですが、
    クラゲの仲間ではなく、巻貝の仲間です。

    長期飼育の難しい種ですので、短期間の展示・公開が予想されます。
    ご覧になられたい方は、是非お早めにお越しください
    ハダカゾウクラゲ
    学 名Pterotrachea coronata
    分 類腹足綱 新生腹足目 異足亜目 ハダカゾウクラゲ科 ハダカゾウクラゲ属
    分 布全世界の温帯・熱帯海域。国内では黒潮の影響のある太平洋側で見られる。
    食 性管クラゲの仲間などを食べると言われている。
    大きさ体長15cm
    特 徴 体表には寒天質の皮層が発達し、小棘が密生する。
    吻は象の鼻のように細長く、眼は円筒形。
    頭部に触角は無いが、額棘がある。
    内臓核は細長く、長さは径の4~5倍ほど。
    腹側中央付近には団扇型の腹鰭があり、遊泳に利用する。
    殻を欠き、数本の鰓糸がある。
    水族館で生きた姿が展示される例は稀。

    【展示は終了しました】
  • ☆☆ トピックス ☆☆

    New深海の珍しいイカ「ユウレイイカ」の展示を始めました。【展示は終了しました】

    2017.11.29

    Pb282504 11月29日(木)から、生きている姿は滅多に見られない深海のイカ「ユウレイイカ」の展示を始めました。
    ユウレイイカは、相模湾以南の西部太平洋、水深100~600mの中層に生息するイカで、
    水族館での展示例も少なく、生きている姿を見られる機会は、滅多にありません。

    ユウレイイカの長期飼育は例が無く、
    今回の展示も極めて短期間の展示で終了する可能性があります。
    1日でも長い飼育・展示を目指しておりますが、いつまで展示できるかは分かりません。

    ユウレイイカの生きた姿が見られる貴重な機会ですので、
    ご覧になられたい方は、是非、お早目にお越しください。

    【展示は終了しました】
  • ☆☆ トピックス ☆☆

    Newツイッターで話題になったウミウシ「Cuthona perca」の展示を始めました!【展示は終了しました】

    2017.11.26

    Pb2524751024 Pb2524791024 171106190545998
    本日から、ツイッターで話題になったウミウシ、
    「Cutona perca(クトナ・ペルカ)」の展示を始めました。

    このウミウシは、飼育員が予備水槽を掃除していた際、偶然発見したものです。
    今まで飼育員が見たことないウミウシであったため、図鑑を開いて調べたのですが、
    似たウミウシが見つからず、お手上げ状態でした。

    図鑑では探すのが難しいので、
    「一般の方々にウミウシが詳しい人がいるのでは?」
    「多くの人の目にふれることで、何か情報が得られるのではないか」
    などの期待をこめて、ツイッターで情報を求めたところ、
    想像をはるかに上回る反響があり、瞬く間に拡散されました。
    そして、Cuthona percaというウミウシだということが判明したのです!!

    この反響の大きさから、今回急遽展示することが決まり、水槽を新しく設置しました。
    展示期間は決まっておりませんが、ウミウシは短命なものが多く、
    展示期間も短期間になると思われます。
    御覧になられたいお客様は、お早目にお越しください。
    クトナ・ペルカ
    学 名Cuthona perca
    ※近年、ミノウミウシ類の系統分類が大幅に変わっており、近い将来変更される可能性があります。
    英 名Lake Merritt cuthona
    分 類軟体動物門 腹足綱 裸鰓目
    分 布世界各地に点在。
    国内では三重県津市、大阪府岸和田市などで発見されている。
    ブラジルやカリブ海から船底に付着し、世界各地に広がったと考えられている。
    元来の分布域はブラジル・カリブ海とされている。
    大きさ体長10mmほど

    【展示は終了しました】
  • ☆☆ お知らせ ☆☆

    New【館内工事に伴う臨時休館のお知らせ】

    2017.11.25

    この度、館内工事を実施するにあたり、以下の期間、臨時休館いたします
    お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

    【休館期間】平成30年2月5日(月)~2月9日(金)
    ※休館期間中は、売店・レストランも休業いたします。
  • ☆☆ お知らせ ☆☆

    Twitterはじめました!

    2017.11.14

    11月5日(日)に、志摩マリンランドのTwitterページを作成しました。
    イベント情報や、生き物たちのプチ情報など、いろんなことをつぶやいていきたいと思いますので、ぜひチェックしてみてください。
    https://twitter.com/shimamarineland?lang=ja
  • ☆☆ お知らせ ☆☆

    レストランマリン新メニューのお知らせ

    2017.11.01

    Img_2341
    平成29年11月1日より季節のおすすめメニューとして
    『伊勢海老カレーランチ』
    『大海老カレーランチ』
    『マリンパンケーキセット』を販売します。


    詳しくはこちら⇒⇒⇒レストラン新メニュー

PAGETOP

志摩マリンランド

〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明723-1(賢島)

TEL 0599-43-1225 FAX 0599-43-1224

営業時間〈年中無休〉9:00~17:00(季節により異なります)

  • 志摩スペイン村
  • 生駒山上遊園地
  • 信貴生駒スカイライン
  • 海遊館
  • 近鉄グループホールディングス
  • 近畿日本鉄道
Copyright © Shima Marineland. All Rights Reserved.